01

高 木 雄 一 朗

TAKAGI YUICHIROU

小山工場生産統括 Group Manager
2009年入社

SCROLL

SCROLL

Question 01

派遣社員から工場立ち上げの中心メンバーに。当時の心境は?

高木 雄一朗

Answer

驚きよりも、不安よりも
期待されることが嬉しかった

最初は派遣社員の立場でスタートしました。派遣社員として2年、正社員になってから9年。現在は、栃木県にある小山工場で生産統括GroupのManagerを任されています。工場新設の話が持ち上がったのは製造現場で5年ほど経験を積んだ頃でした。プロジェクトメンバーとして技術研究開発に携わった後、管理職として設備の仕様決定や要員計画など工場開設に向けた様々な業務を経験しました。工場完成まであと3ヶ月というところで工場の責任者に任命され、まさに寝耳に水(笑)。当時は、故郷である広島を離れ、遠い栃木で働くことに不安もあり複雑な心境ではありましたが、それ以上に期待されていることへの喜びが大きかったですね。

Question 02

工場立ち上げの責任者として印象に残っていることは?

高木 雄一朗

Answer

これまでの常識が通用しない。
たくさんの人のサポートに感謝。

更地だった場所が見る見るうちに工場に変わっていく。でも、それは外見の話。「工場」を完成させるためには、働く人、設備、備品什器など、足りないものが山ほどありました。飲み物が欲しくても自動販売機がなかったり、トイレに行ってもトイレットペーパーがなかったり(笑)。本社では当たり前だったことが、当たり前ではない。人員の確保や環境の整備に奔走し、たくさんの人の助けを得ながら「工場」が完成したときの喜びはひとしおでした。
ですが、喜びも束の間。次は、納期と品質の問題に頭を悩ませることになります。例えば、今は5分で作れる製品でも立ち上げ当初はそれ以上の時間を要するため生産性が悪く、試作やテストをどれだけ繰り返しても品質トラブルが発生することもありました。お客様の求める納期や品質に応えるために、手順や仕組みを1から見直し、改善・改良を繰り返しながら仲間と共にピンチを乗り越えてきましたね。

Question 03

今後のビジョンは?

高木 雄一朗

Answer

5年以内に売上を
倍に「したい」、
ではなく倍に「する」

「5年後には売上を倍にすること」が現在の目標です。そして、十分に実現可能な目標だと考えています。派遣社員からスタートした私の仕事も、今では生産部門のトップとして設備・技術・人員・安全の確保など多岐に渡ります。人材の育成に力を注ぎ、作業の効率化を徹底的に行うことで大幅な経費削減も実現してきました。しかし、決して忘れてはいけないことがあります。それは、「仕事は一人ではできない」ということ。どんな時も、自分だけではなく、周りのサポートや努力があって仕事を成し遂げることができる。これまでの経験や実績は、私にとっても部下にとっても、かけがえのない財産になっています。だからこそ、小山工場で働くみんなと力を合わせれば、5年後には売上を倍にできると信じています。

高木 雄一朗

Message

就活中の皆様へメッセージ

当たり前のことが、当たり前にできる。
その大切さを忘れないでほしい。

学生の皆さんには、日々意味のある学生生活を送ってほしいと思っています。そして、意味のある毎日にするためには中長期的な目標を持つことが大切だと考えています。私自身、入社当初から「いつかは管理職に」という思いを胸に毎日働いていました。毎日の小さな積み重ねが、大きな差に繋がっていきます。それは、日常生活でも同じこと。きちんと挨拶をする、時間に遅れないなど、当たり前のことだからこそ忘れがちなことをしっかりと意識して身につけてください。

当社には、世界で1、2位を争う技術や設備がたくさんあります。日本国内だけでなく、世界から高い評価を得ている会社です。そんな環境でモノづくりに没頭しませんか?共に働き、共に成長できる日を心待ちにしています。

Schedule

1日のスケジュール

8:00 出社・業務開始

朝は余裕を持って起きます。テレビ、インターネットから必要情報や、前日起きたことを把握し、業務への影響等を把握、余裕を持って出社し、工場内の状況を把握。朝礼は現場からの意見を吸い上げて、場合によってはスピーディな対応を協議する重要な場です。何か起きてから対処するのではなく、先に手を打つ機会を持つことで、現場をよりスムーズに進めることができます。また週に1度は、経営陣・各部門のマネージャーが出席し、先週の実積と今週の予定を連絡する業務連絡会議を行っています。

12:00 昼休憩

昼食は、社員食堂で楽しく食事。休憩中は基本プライベートの事を話しており、あちこちで楽しそうな笑い声も聞こえてきます。昼食後はパトロール。現場リーダーと安全等を確認するために現場を見ながら、その日の中間報告等も確認しています。

15:00 会議・打合せ

部門の目標(品質・コスト・生産出来高)等の活動の進捗確認を行う生産改善会議を行ったり、技術的な深い話をするために営業に同行してお客様を訪問し、打ち合わせも行っています。

18:00 退社

仕事が終わったら、通常は買い物をして帰ります。家ではリラックスを心がけており、明日への英気を養っています。また、今自分に必要である知識を習得するために、読書をして学ぶ時間も定期的につくっています。

  • 8:00

  • 12:00

  • 15:00

  • 18:00

PAGE TOP