ホーム研究開発>赤外線カットコーティング

赤外線カットコーティング
IR CUT COATING

【赤外線遮蔽薄膜形成技術】※特許出願済み

色付きPC樹脂は必ずしも赤外線をカットするとは限りません。
レニアスは可視光線透過性に優れた赤外線吸収ナノ粒子と
プライマー樹脂への粒子分散技術を開発しました。

 

各色PC樹脂の透過率特性

他社赤外線カットフィルムとレニアス赤外線カットコーティングの光線透過率比較

日射時の車室内温度が約5℃低下の見込みです。

上の表は他社製品と弊社のREMR-SCIRを比較すると、可視光線領域は高く、逆に赤外線領域では低いという特徴を示しています。

 

温度比較

ガラス窓と、赤外線カットコーティング付きPC樹脂の比較

■表面温度の測定例
   真夏の日中で10℃以上の日射低減効果が確認されました。

表面温度比較

表面温度差

■温度測定の様子

密閉した特性の違うケースの中にシートに見立てた黒い箱を置き温度センサーで測定します。

温度測定の様子
 

住宅での冷暖房負荷比較

住宅での冷暖房負荷比較

■東京・那覇での電力量効果比較(単位:MJ)

東京・那覇で約30%電力量の削減効果

凡例

■データ計算方式

住宅用熱負荷計算プログラム
SMASHを用いて計算

(設定条件)

・住宅モデル:住宅用標準問題
・モデル建物の概要:対象床面積:125.9㎡
・換気スケジュール:0.5回/h
・冷暖房スケジュール:暖房条件:20℃
          /冷房条件:27℃

平面図